第6回研究会

【テーマ】鍼灸ヲ統合(とうご)ル

【開催日】
平成30年04月21日(土)14:00〜17:00

【会 場】

岐阜県立図書館 1F 多目的ホール
岐阜市宇佐4-2-1 Tel/058-275-5111

【基調講演】
高橋 徳 氏(医師、ミモザ)『鍼灸の作用機序と被災者の治療』

【講演1】

米倉 まな 氏(鍼灸師、四日市)『うつ病と鍼灸治療』

【講演2】

井口 清彦 氏(鍼灸師、ミモザ)『セルフケアと鍼灸治療』

【講演3】
野崎 利晃 氏(鍼灸師、ミモザ)『不妊治療と鍼灸』

【講演4】
山田 晃三 氏(鍼灸師、ミモザ)『妊婦ケアと鍼灸治療』

【総合討論】

 

【参加費】
前売:2,000円
当日:3,000円(残席あれば)

 

研究会の内容は以下のユーチューブでご覧になれます。

講演

1.『鍼灸の作用機序と被災者の治療』(高橋徳)

https://youtu.be/GWsXyKngkNM

2.『うつ病と鍼灸治療』(米倉まな)

https://youtu.be/WWZGdufXvEk

3.『セルフケアと鍼灸治療』(井口清彦)

https://youtu.be/NVwp8tvda_8

4.『不妊治療と鍼灸』(野崎利晃)

https://youtu.be/BAbY46Nh8K8

5.『妊婦ケアと鍼灸治療』(山田晃三)

https://youtu.be/2XQ3azAncSg

パネルデイスカッション

『鍼灸治療ができること』

https://www.youtube.com/attribution_link?a=sUEx5uNgxJw&u=%2Fwatch%3Fv%3DINIu07ODhBU%26feature%3Dshare

 

第6回定例研究会アンケート集計結果

  • 鍼灸の作用機序と被災者の治療(高橋徳)

・鍼灸の作用と西洋医学でどう説明するか、

医師への理解を深める為に機序がわかるととても理解が深まるんだなぁと思いました。

・ハリは簡単に確保できるのですか?ディスポ、使い回しですか?

 

  • うつ病と鍼灸治療(米倉まな)

・自身の経験を踏まえての治療なのでとても患者さんのことを理解されていることがわかりました。自分ではわからないことがたくさんあり勉強になりました。

・オーソモレキュラーだし、症状から鉄不足となります。

食事は変えなくても治るのですか?

・専門的な分野で開業するにあたって、どこで学んだことが特に生かされていますか?独学なのか、勉強会や学会なのか、勤務先でのことか…

・うつ病患者の「今までできたことができなくなることへの不安」という言葉がとても胸に響きました。ぜひ一度来院させて頂きたいと思います。

 

  • セルフケアと鍼灸治療(井口清彦)

・とてもわかりやすくて良かったです。まず実践だなと。

 

  • 不妊治療と鍼灸(野崎利晃)

・パートナーとの思い出、大事にしたいと思います。

・治療は夫婦で来られますか?

・耳を温めた時の効果が非常に興味深い。

スライドの絵がとても可愛らしかった。

 

  • 妊婦のケアと鍼灸治療(山田晃三)

・タイムリーで治療している患者さんの臨床に実践できるので聞けてとてもよかったです。

・鍼が初めての妊婦さんで鍼灸に(痛いイメージや副作用等)不安をもって来る人はいるのでしょうか?その不安を解くお話、説明があれば教えてください。

・実際の治療の様子が動画で見られたのは良かった。

 

  • パネルディスカッション

・鍼灸によってその当日や翌日の不調を訴える人はいないですか?

広告